The Nursing Way あなたのキャリアを活かします。

MESSAGE

あなたの経験・キャリアを、
存分に発揮してください。

当院には、中途入職で活躍している看護師が数多くいます。
結婚、出産を経て頑張るママさんナース。
自らの専門性を活かそうと院内外で活動する認定看護師など。
私たちは、そんな前向きな看護師が、
存分に力を発揮できる環境を用意しています。

キャリア支援

CLICK

CASE 01「横浜の急性期病院から転職してきた先輩」

新しい環境にスムーズになじめます。

大学卒業後、横浜の急性期病院に3年半勤務。結婚を機に愛知県に引越すことになり、済衆館病院に入職しました。入職後は先輩方の丁寧な指導により、マニュアルに適したやり方を焦らず覚えることができました。また、当院は中途入職者が多く、子育て支援も充実しているので、私のようなママさんナースにとって、とても働きやすい環境だと思います。

山本 愛
青森県生まれ。平成28年9月、済衆館病院入職。一般病棟(本館4階)勤務。

チームで支えるプリセプター制度が
心強かったです。

前職の急性期病院で培ったキャリアを活かしたいと申し出たところ、希望通り、内科系の一般病棟に配属されました。ただ、同じ急性期とはいえ、病院によって医療器具なども異なり、看護のやり方が違います。そんなときに心強かったのが、プリセプターをはじめとした先輩方の手厚い指導体制でした。病棟によって人数は異なりますが、本館4階では、プリセプターのほかに2人の教育担当者がついて、3人で教えてくださいました。教え方も「はい、やってみて」という指導ではありません。マニュアルに基づいて丁寧に説明し、私が自信がつくまで何度でも練習させてくれました。また、1年目は看護技術のチェックリストを用いて、毎日、どこまで自分ができるようになったか、確認しながら学べたことも良かったです。次は「これができるようになろう」と目標を定め、一つひとつ達成していく喜びがありました。

段階別研修で、
同じような既卒者と交流できます。

1年目の研修で印象に残っているのは、同じレベルの中途入職者を対象にした段階別研修です。本館のほか、東館、西館、外来から、中途入職者が集まって、グループワークを行いました。このとき、みんなで「今、困っていること」や「前の病院とやり方が違って驚いたこと」などをざっくばらんに話し合うことができ、「私一人じゃないんだ」と、とても励まされました。また、違う部署の仲間と顔が見える関係ができたことも大きな収穫。その後もお互いに情報交換したりしています。
ゆくゆくは、緩和ケアや透析にも携わり、急性期以外へ看護の幅を広げていくことが私の目標です。スーパーケアミックスの当院なら、いろいろな経験を積み、さらに成長していけると思います。

CLOSE

入職までの流れ

CLICK

済衆館ナースへの
入職ステップ。

  • 見学会

    所要時間:30〜60分
    院内を説明しながら、ご案内します。
    面接ではありませんので、気軽に参加してください。

  • インターンシップ

    随時受付・要予約(1〜3日間)
    持ち物:白衣、ナースシューズ、筆記用具
    ※昼食は病院で用意します。

  • 採用面接

    いよいよ採用面接。
    リラックスして頑張って!
    選考方法:①書類選考 ②面接

  • 済衆館へ入職

    済衆館ナースとしてデビュー!
    患者さん、地域を見つめ、
    活き活きと活躍してください!

あなたの「?」に
お答えします。

ブランクがあるので、
やっていけるか心配です。

当院では、多くの中途入職者が活躍しており、いろんな年齢層の方を温かく迎える風土が根づいています。さらに、復職支援プログラムもあるので、ブランクのある人も安心して看護の現場に戻れます。

病院見学に
行きたいのですが…。

病院見学は随時、受け付けています。当院の看護部にご連絡いただいて、お互いの都合のいい日時をご案内させていただきます。ぜひ、あなた自身の目で、当院の魅力を感じ取ってください。

配属部署の希望は
通りますか。

入職前面接で、希望部署は必ず確認します。それを踏まえて、本人の経験や可能性、配属部署の状況も併せて慎重に決めています。また、配属後、「思っていたのと違って、ちょっと合わない」という場合は、速やかに面談し、配属先の見直しを検討することもあります。スーパーケアミックス病院だからこそ、活躍ステージはいろいろ。あなたの適性や能力にふさわしい部署が必ず見つかります。

准看護師資格を持っており、
看護師をめざしたいのですが。

当院では、准看護師の資格を持ち、いずれ看護師の資格を取りたいという前向きな希望をお持ちの方を看護部がバックアップしています。働きながら、通信制の看護師養成学校で2年間、無理なく学べるように、勤務シフトに配慮してサポートしています。やる気のある皆さん、ぜひご相談ください。
※看護学校に応募するには、准看護師の免許を取得した後、7年間(84カ月)以上准看護師として業務に従事する必要があります。

CLOSE

INFORMATION

医療法人 済衆館 済衆館病院

0568-21-0811
(看護師募集担当まで)

法人理念

  • 私たちは 健康と福祉増進のため 愛と誠意をもって努めます。
  • 私たちは 医療技術と知識向上のため 常に自己研鑽に努めます。
  • 私たちは 病める人々と苦しみを分かち合い 愛の杖となるよう努めます。

病院概要

理事長
今村 康宏
院長
秋山 清次
看護部長
足立きぬゑ
開設
大正3年7月(1914)
病床数
369床(一般=108床/地域包括ケア病床=57床/回復期リハビリテーション病床=88床/療養病床=96床/緩和ケア病床=20床)
診療科目
消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、脳神経内科、糖尿病内分泌内科・リウマチ膠原病内科、腎臓内科、一般内科、小児科、外科、小児外科、内分泌外科、血管外科、乳腺外科、整形外科、手の外科、脳神経外科・脊髄外科、眼科、歯科・口腔外科、皮膚科、泌尿器科、救急科、放射線科、リハビリテーション科
関連施設
済衆館訪問看護ステーション、済衆館デイケアセンター、済衆館デイサービスセンター・ムクの木、済衆館介護保険サービス・ケアプランセンター

看護部理念

患者さま、ご家族の立場に立ち、質の高い看護を実践します。
向上心を持ち、日々成長できるよう努めます。

看護部方針

  1. 安心・安全な療養環境の提供に努めます。(看護ケアの充実に努めます)
  2. 良質な看護の提供に努めます。(常に向上心を持ちプロ意識を高めます)
  3. 職業人としての誇りをもって対応します。(常に思いやりと心配りに努めます)

看護体制

固定看護ナーシング/機能別看護
2交代制 日勤 8:30〜17:00_ 夜勤 16:30〜9:00 夜勤回数:平均月4回
一般 10:1 回復期リハ 13:1/15:1 地域包括ケア 13:1 緩和ケア 7:1 療養 20:1

pagetop