The Nursing Way あなたの夢を実現します。

MESSAGE

一人ひとりの
個性に合わせて、
成長をサポートします。

急性期から在宅療養支援まで、多様な機能を有する当院には、
さまざまな夢、目標、個性を持った看護学生が入職してきます。
私たちがめざすのは、一人ひとりが個性を活かし、
地域医療に貢献できる看護師へと成長すること。
皆さんの成長を全力でサポートしていきます。

新人育成

CLICK

CASE 01「高校、看護専門学校を卒業後、入職した先輩」

基礎をしっかり学んでいきます。

ゆったりした性格の私に雰囲気が合うと思って、当院を選びましたが、その判断は大正解でした。一番良かったのは、周りの先輩方がとても優しいこと。不安でいっぱいだった1年目。わからないことがあれば、先輩がその都度、丁寧に教えてくださるので、じっくり業務を覚えることができました。焦らず、安心して成長できる職場です。

稲井由香
愛知県岡崎市生まれ。平成28年4月、済衆館病院入職。
療養病棟(西館2階)勤務。

みんなに支えられて
安心でした。

4月/入職者オリエンテーション(社会人としての心構え、看護倫理、医療安全、感染管理、看護記録、勤務体制など)。

5・6月/採血、摂食嚥下、排泄ケアなどの技術研修。ME機器の安全な取り扱い方法、フィジカルアセスメントなど。

7・8月/静脈留置針挿入、輸液管理、血液製剤の取り扱い、創傷管理、急変時のシミュレーション、BLS・AEDの取り扱いなど。

9・10月/メンバーシップ研修、医療安全、心電図、血液ガス、多重課題、看護サマリー、入職6カ月後の振り返りなど。

11・12月/人工呼吸器の取り扱い、終末期の看護、エンゼルケアなど。

1〜3月/技術チェック、入職12カ月後の振り返りなど。2年目に向けた自分の課題を再確認し、いよいよ看護の独り立ちへ。

SUPPORT01

プリセプターをはじめみんなが見守ってくれます。

1年目は必ず指導役のプリセプターがついてくれるから、安心。プリセプターの先輩は指導だけでなく、できたことをきちんとほめてくれたので励みになりました。また、プリセプターがお休みの日は別の先輩が指導役になってくれますし、それ以外の先輩方もいつも見守ってくれます。この二重、三重の指導体制は、当院ならではの良さだと思います。

SUPPORT02

シミュレーシン研修でスキルが身につきます。

1年目に、医療安全をテーマにしたシミュレーション研修を受けました。そのなかで、患者さまに異変が起きて切迫している状況を「どのように医師に伝えるとわかりやすいか」というコミュニケーションスキルを学習。実践に役立つスキルが学べて、大変、勉強になりました。

SUPPORT03

手厚いフォローで夜勤デビューも安心。

入職する前から、自分に夜勤が勤まるか不安でした。でも最初は、先輩ナースと一緒に業務を行う「夜勤見習い」から。その見習いを3回経験して、初めて本格的な夜勤デビューだったので安心でした。その後も、周囲の先輩方に助けられながら、夜勤の業務を励んでいます。


CASE 02「社会人経験を経て、看護師になった先輩」

マイペースで成長できます。

大学卒業後、高級料理店で接客の教育係を担当。その後、長く働ける資格を得たいと考え、27歳で看護学校へ。卒業して結婚と同時に、済衆館病院に入職しました。このように遠回りをして、既婚者でもある新人の私を、先輩方は快く迎え、温かく指導してくださいました。この病院なら、これからもずっと働いていけそうです。

渡邊美代子
大学で語学を学び、社会人経験を経て、看護の道へ。平成29年、済衆館病院入職。

外来でコミュニケーション能力を
活かしています。

入職後の配属先は、病棟ではなく外来でした。ちょっと意外でしたが、配属されてみて「なるほど」と納得。というのも、外来にはさまざまな患者さまが次々と来られます。接客業で培ったコミュニケーション能力を活かせる、私にぴったりの部署でした。また、外国の患者さまの応対も、私の得意分野です。小さい頃から大学まで一貫して英会話力を磨いてきた経験を活かし、日本語が上手に話せない患者さまにもフレキシブルに対応。英語圏以外の方には携帯電話の翻訳アプリも使って、スムーズな意思疎通を図っています。

落ち込んでも、先輩方が
温かく指導してくださいます。

私の個性に合った外来でしたが、入職間もない頃は、自分の無力さを思い知ることも多々ありました。とくに救急外来は、怖かったですね。重症の患者さまが運ばれてきても、何をしていいかわからない。思考が停止してしまう状態が1カ月くらい続きました。そんなとき、先輩方が「あなたが震えても患者さまを救えないよ」と叱咤激励してくださって、止血や包帯法などの練習に毎日、つきあってくださいました。今、振り返ると、私は年齢を重ねていたので「早く一人前にならなくちゃ」と焦っていた部分もあったと思います。他の先輩からは「もう少し肩の力を抜いたら…」と声をかけられ、気持ちがラクになることもありました。自分が困っているとき、手を差し伸べて、不安を解消してくれる環境がとてもありがたいですね。実は今、妊娠中で、もうすぐ産休・育児休暇に入ります。もちろん休暇後は職場に戻る予定。仕事もプライベートも両立させながら、長く働いていこうと考えています。

看護師への道、応援します。

准看護師の資格を持ち、いずれ看護師の資格をとりたい。そんな前向きな方を看護部がバックアップ。働きながら、通信制の看護師養成学校で2年間、無理なく学べるように、勤務シフトに配慮してサポートします。
※看護学校に応募資格するには、准看護師の免許を取得した後、7年(84カ月)以上准看護師として業務に従事する必要があります。

CLOSE

入職までの流れ

CLICK

済衆館ナースへの
入職ステップ。

  • 見学会

    所要時間:30〜60分
    院内を説明しながら、ご案内します。
    面接ではありませんので、気軽に参加してください。

  • インターンシップ

    随時受付・要予約(1〜3日間)
    持ち物:白衣、ナースシューズ、筆記用具
    ※昼食は病院で用意します。

  • 採用面接

    いよいよ採用面接。
    リラックスして頑張って!
    選考方法:①書類選考 ②面接

  • 済衆館へ入職

    済衆館ナースとしてデビュー!
    患者さん、地域を見つめ、
    活き活きと活躍してください!

あなたの「?」に
お答えします。

奨学金制度はありますか。

看護学校で学ぶ費用を援助する、奨学金制度を用意しています。貸与額は月額5万円。卒業後、当院で一定期間働くことにより返済が減額または免除されます。詳しくはお問い合わせください。

新人教育は
どのように行われますか。

新入職者に対しては、最初の3日間で集中的なオリエンテーションを行います。たとえば、看護専門職としての社会人基礎力や電子カルテの操作、チーム医療など、基本的な事柄についてしっかりお教えします。各部署に配属後は、プリセプターをはじめとした先輩ナースの手厚いフォローが待っています。そして、その後も、当院の教育プログラムに沿って無理なく学んでいくことができます。

病院見学に
行きたいのですが…。

病院見学は随時、受け付けています。当院の看護部にご連絡いただいて、お互いの都合のいい日時をご案内させていただきます。ぜひ、あなた自身の目で、当院の魅力を感じ取ってください。

CLOSE

INFORMATION

医療法人 済衆館 済衆館病院

0568-21-0811
(看護師募集担当まで)

法人理念

  • 私たちは 健康と福祉増進のため 愛と誠意をもって努めます。
  • 私たちは 医療技術と知識向上のため 常に自己研鑽に努めます。
  • 私たちは 病める人々と苦しみを分かち合い 愛の杖となるよう努めます。

病院概要

理事長
今村 康宏
院長
秋山 清次
看護部長
足立きぬゑ
開設
大正3年7月(1914)
病床数
369床(一般=108床/地域包括ケア病床=57床/回復期リハビリテーション病床=88床/療養病床=96床/緩和ケア病床=20床)
診療科目
消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、脳神経内科、糖尿病内分泌内科・リウマチ膠原病内科、腎臓内科、一般内科、小児科、外科、小児外科、内分泌外科、血管外科、乳腺外科、整形外科、手の外科、脳神経外科・脊髄外科、眼科、歯科・口腔外科、皮膚科、泌尿器科、救急科、放射線科、リハビリテーション科
関連施設
済衆館訪問看護ステーション、済衆館デイケアセンター、済衆館デイサービスセンター・ムクの木、済衆館介護保険サービス・ケアプランセンター

看護部理念

患者さま、ご家族の立場に立ち、質の高い看護を実践します。
向上心を持ち、日々成長できるよう努めます。

看護部方針

  1. 安心・安全な療養環境の提供に努めます。(看護ケアの充実に努めます)
  2. 良質な看護の提供に努めます。(常に向上心を持ちプロ意識を高めます)
  3. 職業人としての誇りをもって対応します。(常に思いやりと心配りに努めます)

看護体制

固定看護ナーシング/機能別看護
2交代制 日勤 8:30〜17:00_ 夜勤 16:30〜9:00 夜勤回数:平均月4回
一般 10:1 回復期リハ 13:1/15:1 地域包括ケア 13:1 緩和ケア 7:1 療養 20:1

pagetop