LINKED plus

リンクトプラス アーカイブリンクトプラス アーカイブ

シアワセをつなぐ仕事

中日新聞リンクト 33号記事「西尾市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.33

看護のスペシャリストが
安心の療養生活を支える。

認定看護師による看護専門外来を開設し、療養生活の不安や悩みに応える。

くわしく見る

中日新聞リンクト 33号記事「みよし市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.33

療養生活を支える
市民病院の使命。

みよし市民のための病院として、増え続ける在宅療養を守っていく。

くわしく見る

中日新聞リンクト 33号記事「西尾市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.33

入院前から退院後まで
患者の生活を支え続ける。

医療と生活のさまざまな課題に対応し患者と家族のサポートに全力を注ぐ。

くわしく見る

中日新聞リンクト 33号記事「みよし市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.33

認知症患者の
穏やかな日々を支える。

認知症への理解、患者への理解を深めて入院生活を手厚くサポートする。

くわしく見る

中日新聞リンクト 32号記事「一宮市立市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.32

〈緩和ケア〉を
伝える、広げる。

平成30年10月9日、一宮市立市民病院に、尾張西部医療圏では初めての緩和ケア病棟が誕生した。その病棟...

くわしく見る

中日新聞リンクト 31号記事「山下病院(病院を知ろう)」

LINKED Vol.31

最先端の腹腔鏡手術を
〈支える〉を極める。

消化器分野の専門病院として知られる山下病院。消化器外科における総手術件数は、年間400件以上。そのう...

くわしく見る

中日新聞リンクト 30号記事「済衆館病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.30

地域のなかで
患者のWILLを繋ぐ。

地域の医療機関や介護事業所との連携強化に力を注ぐ済衆館病院。その窓口である地域医療連携室のリーダーを...

くわしく見る

中日新聞リンクト 30号記事「総合大雄会病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.30

総合診療力で、
〈医療の質〉を守る。

全身を総合的に診る内科医としての拘りを持ち、患者の必要に合わせ、院内のさまざまなプロを束ねるコーディ...

くわしく見る

中日新聞リンクト 30号記事「安城更生病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.30

がん治療後の人生を
前向きに進めるように。

皮膚・排泄ケア認定看護師は、ストーマケア、褥瘡(じょくそう:床ずれ)ケア、失禁ケアを行うスペシャリス...

くわしく見る

中日新聞リンクト 29号記事「大垣市民病院(病院を知ろう)」

LINKED Vol.29

試練と挑戦の数だけ
大きく成長できる。

「この病院を選んで本当に良かったと思います」。ハードな環境で知られる大垣市民病院に飛び込んで2年。確...

くわしく見る

中日新聞リンクト 29号記事「総合大雄会病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.29

もっと学びたい。
ずっと学び続けたい。

平成29年4月、総合大雄会病院で初期研修医として、医師人生の第一歩を踏み出した若者がいた。大竹正紘医...

くわしく見る

中日新聞リンクト 28号記事「春日井市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.28

圧倒的な臨床経験が
直感力と判断力を育む。

春日井市民病院で初期臨床研修を終え、消化器内科医としての道を歩み始めた原田貴仁。〈専門性を高める〉と...

くわしく見る

中日新聞リンクト 28号記事「済衆館病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.28

「なんでも屋」
というプライド。

済衆館病院の地域包括ケア病棟は、57床。その病棟看護を率いるのが、河合なみ子看護師。「どんな疾患、ど...

くわしく見る

中日新聞リンクト 28号記事「総合大雄会病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.28

看みて、診みて、〈気づく〉。
ICU看護師の挑戦。

社会医療法人 大雄会 総合大雄会病院のICUにいる一人の看護師、西尾陽子集中ケア認定看護師。「私はダ...

くわしく見る

中日新聞リンクト 27号記事「地方独立行政法人 岐阜県総合医療センター(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.27

高度なキュアを、
地域のケアに繋ぐ。

蓑島(みのしま)啓太は、慢性心不全看護認定看護師。増悪を繰り返すたびに低下する心機能を抱え生きる患者...

くわしく見る

中日新聞リンクト 27号記事「トヨタ記念病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.27

認知症の人の
心の声を聴く。

正常だった脳の働きが低下し、さまざまな精神症状や徘徊、暴言などの行動をもたらす認知症。その認知症をケ...

くわしく見る

中日新聞リンクト 26号記事「岐阜県立多治見病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.26

29歳の決断。〈看護〉も
〈母になる〉も、諦めない。

「転職して良かったとすごく思いました」看護師としてのキャリアを伸ばすこと。母として輝き続けること。多...

くわしく見る

中日新聞リンクト 26号記事「松阪市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.26

地域に、患者に寄り添う
ために看護を極める。

松阪市民病院の〈がん相談窓口〉に勤務する木村由紀子は、がん看護専門看護師の資格を持つ。がん看護専門看...

くわしく見る

中日新聞リンクト 25号記事「JCHO中京病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.25

患者や家族の思いに
寄り添い支援し続ける。

看護師は、生涯学び続ける職業である。最新の医療知識を吸収しながら、日々、臨床現場の実践を積み重ね、看...

くわしく見る

中日新聞リンクト 25号記事「済衆館病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.25

がんとともに生きる人に、
寄り添い支え、苦楽を共に。

出会った患者の痛みを、少しでも取り除いてあげたい。そうした強い思いから、がん性疼痛看護認定看護師への...

くわしく見る

中日新聞リンクト 24号記事「済衆館病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.24

衆(人々)を済(すく)う病院。
その思想を繋ぐ。

ひたすら手術の技の修練を積み重ねていた若き外科医が、歴史ある病院の経営者となった。今村康宏、46歳。...

くわしく見る

中日新聞リンクト 23号記事「JCHO中京病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.23

口から食べる幸せを
いつまでも。

「私自身、食べることが大好き。食いしん坊なんです」と笑うのは、摂食・嚥下障害看護認定看護師の小久保佳...

くわしく見る

中日新聞リンクト 23号記事「公立西知多総合病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.23

患者さんのこころを
輝かせるがん看護を。

がん医療の目覚ましい進歩により、がんとともに社会生活を送ることが可能になってきた。しかし、がんは身体...

くわしく見る

中日新聞リンクト 21号記事「JCHO中京病院 26病棟(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.21

私たち、めざす看護、
めざす病棟づくりの仕掛人!

今回の舞台は、中京病院の26病棟。整形外科・腎臓内科・脳神経外科の混合病棟である。病床数は56床、看...

くわしく見る

中日新聞リンクト 19号記事「公立西知多総合病院(病院を知ろう)」

LINKED Vol.19

看護の高度化で断らない、
地域に根ざした西知多ERの実現を。

二つの声が上がった。「救急看護をやりたい」「集中ケアをやりたい」。それぞれに準備期間を経て、新病院完...

くわしく見る

中日新聞リンクト 18号記事「公立西知多総合病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.18

〈地域との共生〉、〈生活のなかへ〉。
新しい看護を創造する。

東海市民病院と知多市民病院を統合し、地域に必要な新しい病院を創造する。その思いのもと、平成27年5月...

くわしく見る

中日新聞リンクト 18号記事「JCHO中京病院 25病棟看護師長(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.18

看護師が、もっと患者の
ベッドサイドに行くために。

高藤和子25病棟看護師長は、これまでにICUや内科系病棟の〈業務改善〉を担い、改革を実現させてきた。...

くわしく見る

中日新聞リンクト 17号記事「松阪市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.17

医療と生活を繋ぐ
松阪市民病院の次なる挑戦。

病院から在宅(地域)へと、医療提供体制の重点が移行するなか、医療依存度の高いまま退院し、在宅療養する...

くわしく見る

中日新聞リンクト 14号記事「JCHO中京病院 地域医療連携・相談室(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.14

医療と生活を繋ぐ大切さ。
芽生えてきた看護師の視点。

中京病院の地域医療連携・相談室が、平成24年度に実施した退院調整数は、総退院患者数16,670名のう...

くわしく見る

中日新聞リンクト 9号記事「松阪市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.09

3人の看護師たちが思い描く、
がん看護のカタチ。
その実践と未来像。

生涯のうちにがんに罹る可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人と推測され、3人に1人ががんで亡く...

くわしく見る

中日新聞リンクト 9号記事「社会医療法人 大雄会(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.09

「地域と病院を繋ぐ」という、
訪問看護師の挑戦。

愛知県一宮市にある社会医療法人大雄会。同法人が運営する新生訪問看護ステーション・アウンには、17年間...

くわしく見る

中日新聞リンクト 7号記事「総合大雄会病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.07

救急看護は、奥の深い仕事。
何年働いても初めての病状に遭遇する。

救急看護認定看護師として、総合大雄会病院に勤める山本美紀看護師。総勢68人の救命救急センターで主任と...

くわしく見る