LINKED plus

リンクトプラス アーカイブリンクトプラス アーカイブ

シアワセをつなぐ仕事

中日新聞リンクト 26号記事「岐阜県立多治見病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.26

29歳の決断。〈看護〉も
〈母になる〉も、諦めない。

「転職して良かったとすごく思いました」看護師としてのキャリアを伸ばすこと。母として輝き続けること。多...

くわしく見る

中日新聞リンクト 26号記事「松阪市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.26

地域に、患者に寄り添う
ために看護を極める。

松阪市民病院の〈がん相談窓口〉に勤務する木村由紀子は、がん看護専門看護師の資格を持つ。がん看護専門看...

くわしく見る

中日新聞リンクト 17号記事「松阪市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.17

医療と生活を繋ぐ
松阪市民病院の次なる挑戦。

病院から在宅(地域)へと、医療提供体制の重点が移行するなか、医療依存度の高いまま退院し、在宅療養する...

くわしく見る

中日新聞リンクト 9号記事「松阪市民病院(シアワセをつなぐ仕事)」

LINKED Vol.09

3人の看護師たちが思い描く、
がん看護のカタチ。
その実践と未来像。

生涯のうちにがんに罹る可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人と推測され、3人に1人ががんで亡く...

くわしく見る